Entries

頑張ってはみたものの.....

 9月に入り、「いよいよカイズの数釣り?」、などと目論み、例年この時期は、調子の良い?内浦某所へと出掛けました。
コンディションも良さそうですし、自然と気合いが入ります。

さて、カイズ君達は顔を見せてくれるでしょうか

 
 今回は、まずシドーさんと例の如く先乗りし、深夜の酒盛り、そして、当日はHARUさんと、今季初ののんだくれさんと合流し、計4名で挑みます。が・・・・・

9月4日、当日は、遅めの5時起床で、のんびり準備でも、と思いながら、ふと釣場に目をやると、な、なんともう既に6名の釣り人の姿が
ここはそれほどキャパはないので、もうこの時点で、既に満員御礼です。

急いで支度し、ポイントへと向かいます

                        今回の釣座です。
P9041040.jpg

予報通り、風も無く海は穏やかで、絶好の釣日和です。が、しかしこの後・・・・・

ダンゴ師は、我々を含め、計7名です。
最近稀に見る満員状態です。
これだけの人数ですから、競争率はそうとう高そうですが、この時点では、まだ誰かは釣れるだろう、と余裕こいていましたが。

AM6時実釣開始です。

早々より、音無し秒殺が続きます。
隣では、アタリも頻発し、エサトリが結構掛かっています。

アタリも無く、付け餌だけがどんどん無くなっていく中、7時を回った頃から、急激に暑くなってきました
この時点から、そよそよ吹いていた心地よい風も止み、無風状態となり、灼熱地獄へと化して行きます

もう9月だというのに、なんでしょう!この暑さは
汗が体中から、滝の様に流れ落ちます。
朝としては、恐らく今季最高の暑さだと思います。
そこへきて、状況がパッとしないので、余計に堪えます。

そうこうしているうちに、左隣の方が早々に撤収され、変わりにHARUさん、登場です。
これで、いつもの3人衆が、またまた並びます。

気合いを入れ直し、始めてみたものの、相変わらずで、時間だけが過ぎて行きます。

こうなると、ただただ出る言葉は、1に「暑い!」、2に「釣れない!」の二言だけです。

そうこうしているうち、今日初アタリがきましたが、いつもの掌大メジナです。
その後、また同型です。

どうも今年は、何処へ行ってもメジナ付いてしまっているようです。

10時近くになり、のんだくれさん登場です。
この時点で、ダンゴ師は8名に。

そろそろ誰かが、などと思いながら握り続けますが、何も進展ないまま、もうお昼です。
この時、シドー兄さんが、見学にいらして、差し入れになんと 「赤城のかき氷」 を差し入れしてくれました。
なんと気のきく方なんでしょう
一気に涼しくなり、一時の涼を楽しみました。
本当にありがとうございました。

さて、午後はというと、状況は一向に良くならず、体力的にも限界が近づいてきました。
多分、この時点では、釣りをしているより、水分補給をしている時間の方が長かったと思います。
それだけ、もうフラフラでした。

時折渦巻く潮を相手に、頑張って握って来ましたが、もう夕まづめに突入しています。

さすがにもう昼間の暑さは和らぎ、絶好の条件となりました

PM5時を回った頃、ついにその時が

ウキが見づらくなってきたので、集中していると、今日初ダンゴアタリが。
程無く、ダンゴが割れて、小さな前アタリのあと、ウキが「スーッ!」と沈んでいきます

ビシッ

「やった~

「ん?、こ、これはまさか・・・・


あんなにいいアタリにも関わらず、上がってきたのは、またまた掌メジナでした。
ガクッ

これで集中力は切れ、6時過ぎ納竿となりました。

今日は、のべ10名ものダンゴ師が、果敢にも挑戦しましたが、結局全員ボーズでした。

シドーさん、HARUさん、そしてのんだくれさん、今日は本当にお疲れ様でした。
人が多すぎたのか、それとも魚が居なかったのか、いずれにしろ辛い釣りではありましたが、もうちょっと涼しくなれば、状況も良くなりますよね? 多分・・・・・

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/57-4b433385

トラックバック

コメント

[C279]

トトダンゴさん

お疲れ様でした。
しかし灼熱地獄でしたね。まだまだ残暑厳しいみたいなので、無理しないで頑張りましょう。私は次週変化をつけてきますので、結果連絡しますね。
  • 2010-09-05 10:07
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C280]

HARUさん、暑い中お疲れ様でした。
あそこまで行くと、残暑では無く、まだ夏真っただ中ですよね。
季節もきっとずれているんでしょう。
そう思って、もう少し我慢して、秋チヌに期待しましょう。
変化球、頑張ってきて下さい。
  • 2010-09-05 14:53
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C281] お疲れ様です

メジナの猛攻が相変わらず凄いようですね。
土曜日は半端じゃないほど朝から暑かったですね。
熱中症にならない様、気を付けてください。
  • 2010-09-05 16:40
  • スリランカクラブ
  • URL
  • 編集

[C282]

スリランカクラブさん、どーもです。
確かに、あの暑さ異常でした。
あやうくプチ熱中症になりそうでした。
あまりの状況の悪さに、休憩ばかりしていたのが良かったかも(笑)
本当は、バンバン投げたかったのに。
上手く行かないものです。
  • 2010-09-05 17:09
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C283]

お疲れさまでした、暑いですなぁ~!
さすがにそれだけの団子師が集まると、チヌも恐れをなして隠れてしまったかな?
もう少し涼しくなればいいんですけどねぇ~。
  • 2010-09-05 21:24
  • 釣りバカ
  • URL
  • 編集

[C284] お疲れ様です

多比の新堤は調査しましたがダメでした。
トトさん下田あたりに調査行く予定ありますか?

[C285]

おぅぅぅ愛しのメジナ様・・・・。
ダンゴにアミエビ入ってないかい?
アミ全く無しのマッハ単品で初めから握ってみては?
集魚を極力少なくしたら喰ってくるかもですよ!
いろいろ試してみてごらんよ!
これするには初めからダンゴ作っていくのはNGだねぇぇ

あとねぇ
これ俺のHGの話だけど
高水温になりすぎて、浅場にいないのよ
水深12m以上のとこに
カイズサイズがポツポツいるから
その辺も考慮してみてはいかが?
ちなみにおいらは水深8m前後がお気に入り!
ただ高水温時はマズメの一瞬狙いだけどねぇぇ

[C286]

釣りバカさん、やはり人数の多さは、釣果に影響しますよね。ダンゴだってバンバン入っているので、ボケぎみになるのでしょうね。
早く涼しくなる事を願います。

大臣さん、あの日、新提も午前中は結構人影はありましたが、午後からは、ほぼ空っぽになってしまいました。やはりまだ早いんでしょうか。
下田ですが、すぐにでも行きたい所ですが、あそこでのあの爆釣ネタと見てしまうと、まだ沼津は、良いはず、と思わざるを得ません。
でも、やっぱりあそこだけですかねぇ。

powerさん、もうメジナは勘弁して欲しいです。
アミエビは入れても入れなくても釣れちゃいます。
深場、私も気にはなっているので、次回挑戦しちゃおっかなぁ~。
  • 2010-09-07 20:37
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア