Entries

秋チヌを満喫?

 三連休初日の、9月18日は、長男の運動会に行って来ました。
Image091.jpg
天気に恵まれたのは良かったんですが、余りの暑さにヘトヘトになってしまいました

次の日は、握りに行こうと思っていましたが、どうしようか迷いました
しかし、あれこれ道具をいじっているうちに、段々その気になり、気が付いたらもう道具を積んでいました。

という訳で、19日は、予定通り握って来ました。
場所は、先週煮え切らない思いで帰ってきた、西浦某所です。

今度は、朝から一日じっくり狙ってみる予定です。
ただ、連休中日と言う事もあり、入れるか心配でした。

眠い目を擦りながら、早朝出掛けます。

釣場に到着すると、案の定ほぼ満員です
でも、どうにか本命ポイントの近くに入れました。いやぁ~奇跡です

先に入られていた方々は、もう既に始めています。
私も急いで支度し、釣座に入ります。
早朝の風は、とても涼しく、自然とやる気が出てきます。
いよいよ秋が近づいてきたんですねぇ



                         本日の釣座です。
P919.jpg

AM5時30分、開始です。

一投目からダンゴアタリが出ます。良い感じ~
早速チャリコが掛かります。
続いてまたまたチャリコ
そして更に・・・・・・・
こりゃー先週と一緒です

しかし、しばらくすると、どういう訳か、ダンゴアタリが無くなり、エサトリも静かになってしまいました。

そんな中、左隣のベテランダンゴ師さんが、40近い本命を、サクッとツモります。
これで、俄然やるきが出てきました
しかし、こちらは、相変わらず反応は今一です。

変化が訪れたのは。10時半を回った頃です。

右隣のフカセ師が帰られ、先端近くで握られていた、横浜からいらした、マルチダンゴ師さんが、代わりに入られてからの事です。

オキアミでは、反応が今一つだったので、試しにサナギを付けてみます。
すると、チョコチョコという反応がウキに出ます。
回収してみると、サナギが穴だらけになっています。
恐らくハギの一種でしょうが、正体を確かめようと、またサナギを付け投入します。
すると、案の定、また同じ様なアタリが出ます。
しかし、今度はどうも動きが変です
入りそうで入らない、じれったいアタリです。
どうにも我慢できなくなり、「ビシッ」と合わせます。

すると、「ガツン」という手応えで何か掛かりました。
明らかにエサトリとは違う重量感が伝わってきます。

あまりに強いので、「こりゃボラだな」と思い強引に巻きにかかりますが、奴もしぶとく、なかなか上がって来ません。
しかし、しばらくし、ようやく観念して上がって来ました。

これがなんと・・・・
455.jpg
45.5cmの真っ黒な本命でした。
上げた本人もビックリです
しかも、サナギでは珍しく、かんぬき辺りに掛かっていました。

ここで、タイミング良く、シドーさんが偵察にいらっしゃいました。
あれこれと話をしながら、ゆっくり次の一投を投げ、しばらく話に夢中になっていると、

あれっ?ウキが無い
ビシッ
ん、のった

今度もかなり粘ります。
しばらくのやり取りの後、上がってきたのは・・・・・
38.jpg
38cmの銀ピカでした。

これで、どうもスイッチが入ったらしく、明らかに雰囲気が漂っています。

久々に、「釣れるかも」と感じます。

その勘は見事に当たり、次の一投は、前アタリの後、ウキが「スーッ!」と入り、
しっかり沈んだのを確認してから、

ビシッ

で・・・・・・
375.jpg
37.5cmです。

更に、数投の後、同じ様なアタリで・・・・・
37.jpg
37cmです。

続けて、となりのマルチさんにも、40近い本命がヒットします。

自分のダンゴを、取りあえず投げておいてから、魚をすくわせて頂き、「やりましたね!」などと一言二言会話をし、自分の釣座に戻ると、
すぐさまウキが「スーッ!」で、

ビシッ

こっちもです!」・・・・・・で、
33.jpg
33cmでした。

釣れる時は、こんなものです。
とここで、隣のマルチさんを見ると、竿が尋常ではない曲がり方をしています。
かなりの大物が掛かったようです。
すぐさま駆けより、強烈なやりとりの様子を見守っていると、やがて海面に

ド~ン

と、とてつもなくでかい魚影が浮かび上がりました。
思わず「年無しだぁ~!」、と叫んでしまいました。

後ほど計測すると、ジャスト50cmでした。
マルチさん、お見事

その後、少ししか持って来ていなかった、付け餌のサナギが、残念ながら底をついてしまい、
仕方なくオキアミやコーンなどを試しましたが、アタリが遠くなり、雰囲気もどこかへ行ってしまいました。

ほんの2時間足らずの夢の様な出来事でした。

結局、夕マヅメになっても、雰囲気は出ず、5時半納竿となりました。

今日は、久し振りに複数枚ゲットする事が出来ました。
10919.jpg

夏チヌをまともに味わえなかったので、秋チヌさまさまです。

やった~

話は長くなりますが・・・・・

翌20日、またまたHARUさんから釣行の連絡が入り、場所もなんとか確保できたとの事。
合わせてシドーさんも釣行されるというので、またまた同場所へ行ってしまいました
だだ、今日は息子の送り迎えがあるので、長くは出来ませんが、「短期集中」とばかりに、気合いを入れて乗り込みます。

                    本日の釣座です。
P920.jpg
昨日より更に先端寄りです。

「取り合えず、様子でも」と、送り前に、道具を搬入しながら、ポイントへ行ってみました。
すると、なんとHARUさんがもう既に、一枚上げているではありませんか
なんでも、まだ暗い内に、電気ウキで釣ったとの事。

HARUさん、恐るべし

送りを済ませ、私も9時頃スタートします。

昨日同様、チャリコから始まります。
すぐ付け餌をサナギに替え、戦闘モードに入ります。

が、どういう訳か、今日はさっぱり雰囲気がありません
サナギへのアタックも殆どありません
どうした事でしょう。一晩でこれ程変わるものなんでしょうか

「でもそのうちに・・・・」と淡い期待を抱きつつ、粘りますが反応はありません。

さすがに退屈になり、11時頃、試しに付け餌をオキアミに替えてみます。
すると、ダンゴアタリが出て、しばらくするとウキがゆっくり沈みます。

すかさず「ビシッ」で、乗りました。

そんなに大きくはなさそうですが、元気一杯の魚です。

しばらくして上がってきたのは・・・・・
10920 35
35cmの本命でした。

このまま続くかと期待しましたが、そんなに甘くはありません。
流れもきつくなり、釣りにならない状態が続きます。

結局本命はこの一枚で、途中ボラが掛かっただけで、3時納竿となりました。

さすがに12名ものダンゴ師が並ぶと、競争も激しくなり、確立もグンと下がりますね。

HARUさん、シドーさん、月曜日はお疲れ様でした。
なかなか厳しい条件ではありましたが、秋チヌの雰囲気、やっと出てきましたね。
これからが楽しみです

次回も是非頑張りましょう





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/60-6c763651

トラックバック

コメント

[C298] お疲れさまでした

秋の数釣り型も良く最高でしたね。
これからもバンバン釣りまくってください。
期待してま~す。

[C299]

大臣さん、やっと秋チヌに会えました。
これから涼しくなると、釣り易くなるので、バンバン行きましょう。
新あたりで、またご一緒させて下さい。
だーしもも良いですよ!
  • 2010-09-22 00:04
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C300]

むぅ~
おいらのとことは大違い・・・。
こうも型がいいのが出るのか?
こっちではそのサイズ1枚でればいい方だじょ!
ミニチヌ様はもう勘弁してくらはい・・・。

[C301]

トトダンゴさん

2連投お疲れ様でした。

楽しそうな確変モード。羨ましいですね。私も遭遇したいです。秋チヌ本番に向けエンジン全開でガンガンいっちゃって下さい。
  • 2010-09-22 08:35
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C302]

powerさん、そちらでも型物、上げてるじゃないですか!
唯一違うのは、ちび黒がこちらにはいない事ぐらいですよ。
代わりにチャリコが遊んでくれますけど。
そちらもそろそろ秋モードに入るのでは?

HARUさん、お疲れ様でした。
帰りは、相当大変だったみたいですね。
お察しします。
いよいよ秋チヌ祭りが近づいてきましたね。
なんとか乗り遅れないようにしたいものです。
次回もバンバンいきましょう!
  • 2010-09-22 12:35
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C303]

トトダンゴさん、webではお初です
日曜日、隣で竿を出させてもらったマルチです。
一日潮が動いていて感じがよかった気がするのですが、
釣れたのは数時間でしたね、海は不思議です。
横浜なんで年に何度しかそちらにお邪魔できませんが。
またいつか一緒に釣りが出来る事を楽しみにしています。
(帰りは箱根新道の渋滞に巻き込まれて帰ったのが22時ぐらいになってしまいました(笑))
  • 2010-09-23 00:03
  • マルチ
  • URL
  • 編集

[C304]

大概、釣れた次の日はあまり良くないですよね(笑)
サナギベースも結構面白かったです。
型は結構良いですよね~~私もべラと遊んでないで何とか釣りたいところでございます。
  • 2010-09-23 11:45
  • シドー
  • URL
  • 編集

[C305]

マルチさん、(て、勝手に呼ばせて頂きました。すみません。)この度は、ご訪問ありがとうございました。
帰りは相当大変だったようですね。お疲れ様でした。
先日は、とてもいい物見せて頂きました。
今でも、あの光景が目に浮かびます。
なかなかお会いするのは難しそうですが、またご一緒できるのを楽しみにしています。

シドーさん、がせネタになってしまいすみませんでした。
あれ程一日で状況が変わってしまうなんて、本当自然は解からないものです。
でもそろそろ一発逆転、あると思います!
  • 2010-09-23 12:33
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア