Entries

またまた連投!しかし・・・・・

 ちょっと間が空きましたが、先週の土日、懲りずにまたまた連投してしまいました

今回は、両日共仲間との釣行です。
天気は、決して良くはありませんでしたが、気分は最高です!
なんせ、皆さん、紀州釣りをこよなく愛する方々ですから

紛失事件から、やっと立ち直り、再出発!と心新たに出撃です

さて、両日の結果は?

         ◆ 釣行1日目 ◆

初日は、約4ヵ月振りの、わかだんなさんとのランデブーです。

場所は、わかだんなさんにとっては、めっぽう相性が良く私にとっては、昨年の夏からコテンパンにやられ続けている、因縁の所です。
今年も何度かチャレンジしましたが、結果は・・・・・

当日は予報通り、風の強い朝となりましたが、風向きはちょっと違う様な。
ま、天気は良いので、気合いは十分です

                   本日の釣座です。
P5211190.jpg
右隣にはわかだんなさんが入っています。

ちょっと離れた所には、Tさんがいらっしゃいます。
後ほどご挨拶させて頂きました。

小場所なので、この位が丁度良いキャパだと思っていましたが、暫くすると、更に三名のダンゴ師さんが入られました。
今まで、4人が最高でしたから、今日は更に超満員御礼です。
厳しい釣りとなりそうですが・・・・・

開始早々、今季お初のネネネン登場です。
しかも、連ちゃんで掛かります。
エサ取りの活性はとても良さそうです。

暫くすると、今度は、キュウセン♂が。
そして、程無くトラちゃん登場です。

良い雰囲気になってきたなぁ~、と思っていると、ウキがス~ッと。

「ビシッと決まり、「頂きぃ~、とワクワクしながら上げてきますが・・・・

P5211189.jpg
30弱のメジナでした。  がっくし

その後、何と無くもやもやした雰囲気が続きます。

そうこうしていると、Nさんがいらっしゃいました。
先日は失礼致しました

色々と丁寧にアドバイス下さり、本当に頭の下がる思いです。
ありがとうございました

お話の中で、ちょっと気になる事があり、実はこれがビックチャンスだったと後から知り、

「ゲッ、やっぱりチヌさん居たんじゃん!」

と悔しい思いをするのでした

この現象は、私だけでなく、わかだんなさんにも現れていて、二人して「そうだったのかぁ~、と
目から鱗状態になりました。

「ポコン」かぁ~

それからは、アドバイスのおかげで、俄然やる気になり、集中し続けましたが、同じ様な状況になる事は無く、静かに時間だけが過ぎて行きました。

変化が起こったのは、既に時計の針が4時を回った頃です。

のんだくれさんが、遊びにいらして、他愛も無い話で盛り上がっていると、先程までいたダンゴ師さん3名がお帰りになられて、ちょっと様子が変わってきました。

そうこうしていると、いきなり「ガツン!」で何か掛かります。
かなりの引きでしたが、敢え無く「フッ」と。

ハリを見ると、見慣れないかなり大きな鱗が付いていました。
結局こいつの正体は分からず仕舞いです。

のんだくれさんが帰られた後、Tさんも納竿され、帰り際に声を掛けて下さりました。

少し話をしていると、なんと今日一のアタリで、ウキがス~ッと入ります。

ビシッ」、「やったぁ~」・・・・・・

しかし、直後に想像を絶する「ガッンで、いきなりわかだんなさんの方へ走り出し、あっという間に船の下へ。

とにかく竿をためるのがやっとで、とてもリールを巻ける状態ではありません

必死に堪えましたが、痛恨のハリ外れです

こんな状況に遭遇した事が無いので、なすすべも無くのされて終わり、という感じでした。
一体正体は何だったのでしょうか
    

残念

その後、6時過ぎまで粘りましたが、結局わかだんなさんに2回程怪しいアタリがあっただけで納竿となりました。

良い雰囲気も出ただけに、残念ではありましたが、得る物のあったので、まずまずの釣行でした。

わかだんなさん、今日はお付き合い頂きありがとうございました。
お互い悔しい思いをしましたが、次回はこれを教訓に、また頑張りましょう!

いつでもお誘いお待ち致しております。
ありがとうございました。


        ◆ 釣行2日目 ◆

今日は、またまた即席の第4回シドーカップです

本日のゲスト様は、栃木のダンゴ師さんです。

ポイントは、以前からず~っと気になっていた、沼津某所になります。
ここは、西風が追い風となる為、今日の風向きにはもってこいの場所です。

                  本日の釣座です。
P5221192.jpg
両側を船に挟まれ、かなりトリッキーなポイントです。

今日は午後から雨予報の為、午前中が勝負、と早い時間から勝負を掛けますが・・・・・

昨日同様、エサ取りは活発のようで、ほぼ毎投えさは無くなります。
しかし、ウキには反応が出ません。
非常にやばいパタ~ンです。


しばらくして、ようやく魚が。
しかし、相変わらずのネネネンです。

その後、遂に恐れていた奴らの猛攻が始まります。

そう、バリっ子軍団です。

ダンゴ投入点は、バリっ子で真っ黒
しかも、良いアタリが出てドキッとするも、みなバリのスレ掛かり

そのうちバリも掛からなくなり、沈黙が・・・・

やがて、予報通り雨が降ってきます。
久々カッパ投入で頑張りますが、状況に好転の兆しはありません

やっとそれらしい雰囲気が出てきたのは、PM5時頃です。
時既に遅し

もう集中力は殆ど残っていません

ここで、HARUさんと栃木のダンゴ師さんは、帰りの帰路のこともあり、先に納竿となりました。

お二人が帰られ、残るは私と会長のみ。

最後の望みを掛け粘りますが、リーチが掛かったのは、会長の方だけ。
私の方は、雰囲気すらありません。

完全に根負けし、ラスト一投、と最後の気合いを振り絞り投入することしばし。

なんと、アタリが出て、ウキがきれいにス~ッと沈みます。

ビシッと決まり、「これってもしかして?」ともう頭の中はチヌさん一色です

何度となく船へのつっ込みをかわし、ようやく姿を現したのは・・・・・・

なんと、ボ・ボ・ボラァ~ちゃんでした

この時のショックときたら・・・・・・

ま、下手ッピの私には、こんなもんです。

せっかくここまで頑張ったのに、まだまだ修行が足りませんね。

HARUさん、シドーさん、そして栃木のダンゴ師さん、今日は悪天候?の中お疲れ様でした。
遂に本命の顔を見る事は出来ませんでしたが、次回の楽しみと言う事で、また宜しくお願い致します。

ノッコミ期もそう長くはなさそうですので、近い内にリベンジしてみたいです。
が、連投は程々にしないといけませんね

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/93-3b19de51

トラックバック

コメント

[C583] 逃がした魚は・・・

連投お疲れさまでした。そりゃぁ日焼けもしますね(笑)。

ところで1日目にブレイクした巨魚は何だったんでしょうネェ・・・。

自分も、竿を伸されるような大物と格闘してみたいです!!

それにしても、そんなにアイゴってたくさんいるんですね。静岡は特に多いんでしょうかね?
  • 2011-05-24 21:18
  • ガキおやじ
  • URL
  • 編集

[C584]

ガキおやじさん、やっぱり分かっちゃいました?
曇天でも日焼けはするんですよね。
ようやく、まともに風呂にも入れるようになりましたが、すぐ忘れてまたイテテテ、になるんですね(汗)。
バリ、半端ではありませんよ。
恐らく静岡だけではないと思いますが。
  • 2011-05-24 21:25
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C585]

うーん・・・・初日の謎の巨大魚気になりますね。
カンダイとかかな?
ボクがダンゴの釣りが好きな理由のひとつがこの何が釣れるかわからないって部分があります。
この釣りするようになってから今まで釣ったことなかった魚が釣れるようになりましたから。

本命ゲットならずで残念でしたがまた次の機会への布石と言うことで!頑張ってください
  • 2011-05-24 22:43
  • ひよこのダンナ
  • URL
  • 編集

[C586]

次の日の仕事はまったくだめでした。
マッハオンリーの絞め易さは素晴らしいですね!!
これからは、ボラ、チヌを上ずらせないためにも、バリに空中攻撃を避けるためにもヘビーウエイトで攻めましょう!!

  • 2011-05-24 23:01
  • シドちゃんです
  • URL
  • 編集

[C587]

お疲れッス!
5月二度目の連投ですよね、会長に言って月間団子バカ賞(月累計最多釣行回数)を作りましょうか?
しかし、そろそろ産卵による食い渋りも始まりそうでしょうから次はガツンと行きたいですよね!
  • 2011-05-24 23:23
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C588]

連投おつかれさまでした。

>良いアタリが出てドキッとするも、みなバリのスレ掛かり。
多分、仕掛けにバリが触って出たアタリにアワセてしまったんですね。
前日、自分が投げた時は確かに投点にバリは集まりましたが海底で団子に触る様子は有りませんでした。
回収時にスレ掛ったのは3回ぐらい有りましたが当日はバリの活性も高かったようですね。

[C589]

ひよこのダンナさん、確かに巨大魚?正体とっても気になります。
ただ、今までも、何度かモンスターにしてやられていて、未だに正体は謎のままです。
ダンゴ釣りは、こういった謎の生物?が掛かってくれるのも魅力ですよね。
でもそろそろ本命の顔も見たいです。

シドーさん、先日はお疲れ様でした。
私は、今日ズタボロになりました。
筋肉痛ではない体の痛みと、それに伴う頭痛で、もう仕事どころではありませんでした。
それと、次回からは、ミドル級でいきますね。
ヘビー級はもう少し後で。

HARUさん、お疲れ様でした。
全くもって団子バカです。
連投も、頻度を考えないといけませんね。
やっぱり、ひどくても週一が妥当でしょうかねぇ。
でも、またいつかやりましょうね、連投カップ!!

大臣さん、お疲れ様でした。
最近アタリに疎いので、つい反応してしまいます。
我慢するのも技術の内ですね。
何と無く感じは掴めたので、忘れないうちにまた挑戦してみます。
  • 2011-05-25 18:33
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C590] お疲れ様です

最後の最後に・・・もしかして・・・気持ち、良~く分かります。
最後は期待しますからね~。でも、沼津はエサ取りが活発ですね。清水はフグが凄いですよ。
  • 2011-05-27 20:43
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C591] 遅くなりましたが・・・

トトさん、先日は日の出から日没まで一日お付き合いいただきありがとうございました。 本命は見れませんでしたが、N様からのお話が大変参考になりましたので、なんか得した気分で帰路につきました。 また時間の都合の付く時にはお付き合いお願いします。
  • 2011-05-27 21:07
  • わかだんな
  • URL
  • 編集

[C592]

イッサさん、今までも最終投にドラマが・・・・・、なんて事結構あった様に思います。
でも結局は、ちゃんちゃんで終わってしまうんですよね。
そちらは、フグですか。あいつも厄介ですからね。
お互いエサ取りに負けず頑張りましょう。

わかだんなさん、こちらこそお付き合い頂きありがとうございました。
惜しい場面も何度かありましたが、次回の参考になりましたね。
悩む事も結構ありましたが、N様のおかげで、ちょっぴり道が開けました。
本当に凄い方ですね。ただただ感謝です。
また機会ありましたら、是非お誘い下さいね。
心よりお待ち致しております。
  • 2011-05-28 06:43
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア