Entries

第一回ブロ友カップin焼津

 昨日、「黒バカ日誌」でお馴染の大臣さんが発起人となり、ご尽力頂いたお陰で、遂にブログ仲間の交流を深めるべく、プチ紀州釣り大会焼津新港某所にて開催されました

今回は、大臣さんをはじめ、「たま~に黒鯛釣りた~い」でお馴染のイッサさん、そしてシドーズより、会長シドーさん、ボスのHARUさん、そして私トトの5名に加え、永易流のエキスパートである、Fさん、Nさん、Tさん、そしてKさんという、スペシャルゲスト様をお迎えしての、計9名により華々しく?開催されました。

「第一回ブロ友カップ と銘打って、行われたこのプチ大会、いかなる結果となったでしょう



 開催前夜は、HARUさんとシドーさんで、お決まりので、深夜2時頃まで盛り上がっちゃいました

明けて、早朝4時前には大臣さんも到着され、気が付くともう場所のセッテイングが終了していました。
お力になれず、申し訳ありませんでした

AM5時過ぎには、イッサさんや永易流の方々もお見えになられたので、早速大臣さんによる開会宣言です。

                      今回の釣座です。
P7021213.jpg

岸壁海側より、HARUさん、大臣さん、イッサさん、トト、シドーさん、間を挟み、永易流の方々という並びになります。
ま、後ほど、移動がありましたが・・・・・・

今回、予てよりお会いしたいと思っていた、イッサさんのお隣で竿を出させて頂く事になり、開始前からもうウキウキドキドキです。

AM5時半過ぎ、実釣開始です。

今日のダンゴは、青マッハ半分、そしていつものもろもろで、私としてはかなりの高集魚で臨みます。

このところ、「エサトリが非常に強烈!」、とうかがっていたので、気合い入れて締め込みスタートします。

ちなみに、焼津港は昨年の大会以来、2度目の挑戦となりますが、このポイントは勿論初めてです。

数投の後、何と無く水深が掴めてきます。
竿1本半、といったところでしょうか。

強烈なエサトリを覚悟して、握り込みますが、どうも様子が変です

ダンゴがなかなか割れず、しかも割れた後、エサが取られず残ってきます。
普通なら瞬殺なのでは?と思いつつ何度も打ち返しますが、たまにエサが取られる程度です。

どうも今日はエサトリの活性が低いようです。

しばらく投げ続けますが、あまり状況が変わらないので、ダンゴに細引きサナギを追加し、割れを調整してみます。
すると、徐々に反応が出てきます。

今日は、集魚を強くし、ダンゴをあまり持たせず、ちょいシットリ気味で攻めた方が良さそうです。

なんとなくヒントを掴み、これから、と頑張ってみますが、流れが安定せず、なかなか思う様になりません。

そのうち、上潮が強烈に流れ出し、釣りどころでは無くなってしまいます
こんな流れは初めてです。
加えて、どうも良くない濁りが入ってしまったらしく、水色も悪いとの事。
先が思いやられます

しばらくして、少し落ち着いてきたので、再開すると、本日初fishとなるチャリコをシドーさんが掛けます。

ただ、ここのチャリコは、沼津辺りに比べ、妙に黒っぽいのが気になります。

その後、やっと私にもアタリがあり、同型のチャリコです。
しかし、チャリコも超単発で、たま~にアタるだけです

今日の予報は曇りでしたが、予報に反し、日差しギンギンで暑いのなんの。
風が幾分強く吹いているので、なんとか釣にはなりますが、後ほど状況が・・・・・・

あれこれと色々試しますが、状況は中々良くなりません。

昼食後も同様です。

PM2時を回ったころでしょうか。
風が更に強く吹き始め、かなり釣り辛い状況になります。

一部の方々は、場所移動をします。

この時点で、既に、のべ20名以上の方々がダンゴ釣りをしていましたが、まだ誰一人として、本命を上げていません。

ちょっぴり不安を抱えながら、さらに続ける事約2時間、ようやく変化が表れてきます。
先程まで無かった、ダンゴアタリが急に出始めます

これはチャンス」、とシドーさんと共に気合い入れて打ち返します。

すると、初め、流れでシモっていたと思っていたウキが、更に加速してシモります

これは!と思い、

ビシッ
     「ガツン
          「ド~ン

ん?、このパターンは・・・・・・・

強烈なファイトの後、ようやく姿を見せたのは、やっぱりボラでした。
しかもデカい!


気を取り直し、再投。
まだまだ、ダンゴアタリが出ます。

ここでエサを、本日初の大ボケに変えます。

すると、ダンゴアタリの後、ダンゴが割れ、その直後、ウキがス~ッ

「ビシッ」 「ヨッシャ~」 「ん

上がってきたのは、残念ながらクサフグでした

またまたヘッポコ炸裂です
隣のイッサさんも、苦笑い
く~っ、恥ずかし~ぃ

その後、またまた流れが激しくなり、釣り辛くなりますが、さらに粘る事一時間、またまたダンゴアタリが戻ってきます。

ラストチャンス!」、とばかりに気合いを入れ直し、握り続けます

しばらくすると、ちょこっとウキが動いたかと思うと、トップがス~ッと水中に・・・・・

ビシッ
     「ガツン
          「ド~ン

「ありゃぁ~、こ、これも・・・・・・・?」

先程よりさらにでかいボラ君でした。


この後、フグ地獄に陥り、6時過ぎまで粘りましたが、ジエンドでした。

今日も一日、厳しい釣りでしたが、何と無く雰囲気は掴めた様な気がします。が・・・・・

本日大会に参加された皆様方、大変暑い中お疲れ様でした。

ブログを通してお知り合いになれた皆様と、さらに実釣を通して交流を持てて、大変有意義な大会であったと思います。
今回、尽力下さいました大臣さん、こんなに素晴らしい機会を与えて下さいまして、本当にありがとうございました。
また、ご参加下さいました永易流のエキスパートの皆様、色々勉強になりました。
特にN様、またまた細かなご指導やご意見ありがとうございました。
とても参考になりました。

それから、今回初めてご一緒させて頂いた、イッサさん、せっかく隣で竿を出させて頂いたのに、ご迷惑ばかり掛けて、申し訳ありませんでした。
いつもあんな調子ですが、これに懲りず、また機会ありましたら、是非ご一緒させて下さい。
そして、シドーカップにも是非ご参加下さいね。まずは、沼津辺りで。

「第二回のブロ友カップは清水で!」、との噂がありますが、是非次回も参加させて頂きたいと思いますので、宜しくお願い致します

ブロ友最高 紀州釣り最高~っ




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totodango.blog108.fc2.com/tb.php/99-7cd5f065

トラックバック

コメント

[C641]

お疲れ様でした。
私は初の焼津で、勉強になりました。
終始沼津で言えば激流でしたが、焼津ではそれが普通のようですね、フグやボラもあの流れの中ダンゴアタリをし口を使うので、普段から流れに慣れているようですね!
沼津gの普段穏やかな所は、あそこまで風吹いて、流れると魚もグレ以外は静かになる事が多いと感じます。
流れを攻略出来るように頑張りましょう!!
  • 2011-07-03 20:19
  • シドー
  • URL
  • 編集

[C642]

トトダンゴさん
お疲れ様でした。
私は最初の場所は流れに翻弄され、なんだかわからず移動しましたが、移動後の方がやり易いも駄目でしたね~。厳しかった。
でも、大会前に場所をちょっぴり知ることが出来よかったです。そして色々な人とも知り合いになりましたし。私にとってはそれが一番でした。
  • 2011-07-03 21:23
  • HARU
  • URL
  • 編集

[C643] 楽しそうなオフ会でしたね~!!

お疲れさまでした~!!

釣果は残念でしたが、スンゴイ楽しそうなブロ友カップでしたね♪

参加者全滅だったのですか? 大潮だったし、満潮は早朝だったし、条件は悪くなかったはずなんですけどねぇ・・・気温と水温ですかね?

餌とりの活性が低かったのもどうしてでしょうね?

思うように行かないから、釣りは楽しいんですけどね。

第2回ブロ友カップin清水では、熾烈な争いを繰り広げられることを期待します!!
  • 2011-07-03 22:01
  • ガキおやじ
  • URL
  • 編集

[C644]

おつかれさんでした!
やっぱり焼津は流れが強敵だよねぇぇ~
それは昨年散々別のポイントに入ってる方々から聞かされて知ってるんだけど・・・。
おいら、それを経験してないからなぁぁぁ~

ブロ友カップは新潟県開催でしょ?

[C645]

シドーさん、お疲れ様でした。
あの流れは、半端無かったですね。
でも、良い勉強になりました。
沼津で、同じ様な状況になった時、今回試してみた事をもう一度やってみたいです。
上手くいけば良いんですけど・・・・?

HARUさん、遠征お疲れ様でした。
えっ、あまりだーしもと変わらないって?
私には、ちょっぴり遠かっです(汗)。
釣果こそありませんでしたが、それ以上に色んな方と交流出来た事、これが一番の収穫ですね。
第二回が楽しみです。

ガキおやじさん、どうもです。
釣れなくても、色々勉強になりましたし、色んな方とお話させて頂いて、とても楽しい一日でした。
今回学んだ事を、次回に生かせれば、と思います。
機会あれば、一度こちらへも、いかがです?

powerさん、やっぱり焼津は難しいですね。
でも昨年は、さっぱり自分でも何をやっていたのかさえ分かりませんでしたが、今回は、ほんのちょっとだけ、分かった様な・・・・・?
次のブロ友カップは清水ですよ!たぶん・・・・・
  • 2011-07-04 19:16
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C646] お疲れ様でした。

焼津の釣行、とても楽しく、とても勉強になりました。
紀州釣りは何時もは一人で行きますので、楽しく釣りをする機会がありませんでしたのでの大勢で釣りをする初めての経験で癖になりそうです。
今度は沼津にも足をのばしますので宜しく御願い致します。
  • 2011-07-04 20:59
  • イッサ
  • URL
  • 編集

[C647]

イッサさん、お疲れ様でした。
焼津釣行、楽しかったですね。
私も以前は、良く独りで釣行していましたが、仲間との釣行の楽しさを知ってしまってからは、一人の釣行はめっきり少なくなりました。
今度は是非沼津辺りで、ご一緒しましょう!
きっと仲間も駆けつけてくれると思いますから。
  • 2011-07-04 21:06
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C648] お疲れ様でした

トトさんのNEWロッドが火を噴いたかと思いましたがボラでしたね。(残念)

火を吹かせるのは大会の時に取っておきましょう。

お疲れ様でした!

[C649]

ブロ友カップおつかれさまでした!

激しい潮流になんか大変でしたね!
自分だったら早すぎる潮だったら打つ手なくなっちゃうかなぁ・・・(笑)
何事も経験なんでしょうけどね。

いずれにせよ仲間集まっての釣行が楽しいものになってなによりでした!お疲れ様でした!
  • 2011-07-04 23:19
  • ひよこのダンナ
  • URL
  • 編集

[C651]

大臣さん、先日はお疲れ様でした。
そして、あのような楽しい会に参加させて頂き、ありがとうございました。
残念ながら釣果はパッとしませんでしたが、とても有意義な一日でした。
次回も楽しみにしていますので、宜しくお願い致します。

ひよこのダンナさん、どーもです。
今まで何度も激流には遭遇してきましたが、今回はさらに想像を絶するものでした。
ただ、あんな中でも魚は口を使うんですよね。
どんな時でも、的確に喰わせられるようになれば良いんですけど。
ま、私には到底無理ですが・・・・・(汗)。
  • 2011-07-05 20:44
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C652] おひさしぶりです♪

相変わらず釣り、頑張っていらっしゃいますね!!
なかなかゆっくりコメする時間がとれなくて失礼しました。

これから暑さもどんどん厳しくなるでしょう、どうぞご自愛くださいね♪

[C653]

うわぁ〜!
本当にお久し振りです。お元気でしたか?
こちらも、なかなかコメ出来ず、申し訳ありませんでした。
いよいよ暑さも本格的になってきましたが、寒いよりは暑い方が好きなので、これから頑張ります。
でも、程々にしますね(笑)。
  • 2011-07-06 12:37
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

[C654] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C655] 今年もお世話になります

こんばんは、良平です。

今年も王座予選関東大会に参加致します。
竿を引き込まれないように集中します(笑)

またお邪魔した際は、よろしくお願いしますね
m(__)m
  • 2011-07-07 19:52
  • 良平
  • URL
  • 編集

[C656]

良平さん、お久し振りです。
昨年は、大変お世話になりました。
今年も、勉強のつもりで参加させていただきますので、当日は宜しくお願い致します。
  • 2011-07-08 12:39
  • トトダンゴ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トトダンゴ

Author:トトダンゴ
沼津界隈を中心に、どんな季節もダンゴで黒鯛を狙い続けています。が・・・

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

宜しければポチッ!とお願い致します。

FC2Blog Ranking

フリーエリア